12月のひろば

昨天“12月的多語言育儿小组”的活动顺利结束了!京都下了第一场雪。尽管天气很冷、冷得鸡皮疙都起来了、但是参加的人并不少。这次的活动的主题是民族传统服装。活动展示了很多五颜六色的民族传统服装。中国的,蒙古的,韩国的、秘鲁的,印度尼西亜的、乌兹别克斯坦的等。大家任意穿着民族传统服装,拍照纪念。参加的人都可以感受到异国的气氛。能看到每个人的幸福的笑脸,我很高兴。
昨日、今年最後の「多言語子育てひろば」を開催しました。京都は初雪!鳥肌が立つような寒さにも関わらず、たくさんの親子にご参加いただきました。
今回のひろばのテーマは「民族衣装」。中国やモンゴル、韓国、ペル、インドネシア、ウズベキスタン等のカラフルな衣装を展示しました。参加者の方々は、自由に民族衣装を着用したり、記念写真を撮ったりと、異国の雰囲気を楽しんでいただけたように思います。参加してくださった方々の楽しそうな笑顔をみて、私もすごく幸せな気分になりました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する