多文化子育てハンドブックができあがりました。

久しぶりの更新です。
活動のお手伝いをさせていただいているJaforeジャフォールで作成した“多文化子育てハンドブック”ができあがりました。これはジャフォールで毎月開催されている“多言語子育てひろば”で参加者と情報交換した内容や海外で出産されたママたちの経験をまとめたものです。
ご協力いただいた方々の貴重な経験談がたくさん詰まった宝箱のような冊子です!!

多文化や子育てに興味がある方はぜひこちらのサイトからpdf形式でみることができますので、ご覧ください。
また、12月の“多言語子育てひろば”でも冊子を配布しますので、機会がある方はご参加ください。


私は中国や韓国の子育てについては、言語に興味があることでなんとなく知識はありましたが、その他の国々は全く無知で、このハンドブックを作成するお手伝いをするにあたって初めて知って驚きまくることがたくさんありました。
日本ではタブーとされていることでも海外では全く問題がないことであったり。。。
日本で生活するなら日本的な子育てで行く必要もあるとおもいますが、ガチガチにその方にはめなくてもいいのかもしれないと思いました。
子育てや出産というのは、ひとりひとり違って当然なんだということ、二人の子供の子育てしながらなんとなくそう思っていましたが、このハンドブックをよんでみて、そのことをはっきり自信をもって言えるようになりました。

また、私は冊子の発行するにあたって色々な方々と知り合いになれたこと、また、冊子のデザインの一部をイラストレーターでデザインをしてみたり、イラストをかいてみたり、今までやったことがなかったことを経験することができました。この冊子の発行に携わることができて本当によかった、この活動の代表のめぐちゃん、発行にご協力くださったみなさん本当にありがとうございました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する