スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のNHKテレビ中国語会話から学ぶ


今回の中国語会話めずらしく毎週欠かさずみているその理由はなにかな??と考えてみた。
やっぱりその理由は今回の出演者のキャラがいいからかな~!
特に谷原さんはドラマではクールでかっこいいキャラなのに、ここでは、いじられキャラなので新鮮。意外と中国語の発音もよくて理解もはやいのでびっくりさせられる。
そして前田知恵さん、彼女のようにかわいくて中国語が堪能だったら
どんなにいいだろう!と思わせる中国語学習者のあこがれの存在。そんな二人をサポートしている中国人出演者三人もそれぞれ好感がもてる。

今までちょこちょこテレビ講座をみてきたが、歴代のNHK中国語講座出演者の中で、個人的に北川えりさんのときはあまり見る気になれなかった(男性の視聴者は多かったかもしれないけど)、亀山房代さんのときはパンダのぬいぐるみとロ•シーさんで出演者もセットもシンプルだった。ちょうど韓流ブームできっと韓国語講座にお金をかけすぎて中国語の予算がなくなったんじゃないか?と勝手な想像がよぎって結局最後までみることができなかった。
やっぱり出演者が誰かってところが私にとってはかなり影響するな~とつくづくおもった。

それともうひとつの理由は、今回の番組の構成がバラエティに飛んでいておもしろいこと。入門、初級、中級とそれぞれのレベルの人がみても楽しめるように構成されているように思う。私が好きなコーナーは『日本人在北京』『街で見つけた新語•造語』『文化情報コーナー』。

今週のコーナーのお役立ち度を★をつけて評価してみた。

『日本人在北京 買い物 ~電器店で~』 ★★★★
北京の電気店での店員と客の会話。店員の発音が字幕なしではまったく聞き取れない!日本語字幕をみながらなんとかこう言っているんだろうなとわかる部分もあったが、北京の人が話す中国語のヒヤリングがどうも私は苦手なのでヒヤリングの練習もできてかなり役立っている。店員の台詞の中で『気になる単語』もたくさんあった。気になる単語は Read moreへ

『街で見つけた新語•造語』★★
先週から引き続き『网络语言(インターネット語)』
数字の発音と普通語の発音を語呂合わせで使っているものを紹介しているが個人的には二週にわたるとつまらない。先週だけでおわってほしかった。

『文化情報コーナー』★★★
北京の民間語学学校 北京陸拓語言文化培訓学校が紹介されていた。
ここの授業の風景から自分の学習方法に私も効果的だと思うことをあげてみた。

*独自で作成したドラマ教材で学習

文字の教材では実際使っている状況がつかみにくいということから
この学校では独自に撮影したドラマ教材をつかって学習している。
私もこの勉強方法には賛成!映像教材にばかりに偏るのもよくないのでできれば文字教材でも実際使う場面を想像しながら場面と言葉をセットでおぼえたほうがいいと思う。そうしないと記憶の引き出しから単語がいざというとき引き出せないように思う。

*食事をしながら中国語で会話

この学校のお昼休みは、生徒や先生が一緒に食事をしながら中国語で会話。リラックスした状態やある行動とともに言葉を記憶すると頭に残りやすいというのをきいたことがある。以前、私がバイトしていた大阪の飲茶店の常連の中に、流暢な中国語を話すおじさんがいた。その人はスナックで働いている中国人女性とお酒をのみながら中国語をマスターしたと言っていたことをふと思い出した。お酒や食事をしながらリラックス状態での学習法ってのには効果があるのだろう。

そして最後に日本の生徒は欧米の生徒にくらべて授業態度が消極的。
間違うのがいやな国民性なのかもしれない。そいうところが語学上達の妨げになっていると校長先生がいっていた。
間違って当然、知らないから勉強しているんだとい積極的な姿勢で常にチャレンジしたいな!

来週の中国語講座の文化情報コーナーは章子怡の『ジャスミンの花開く』が紹介されるようなので更に楽しみ。

『気になる単語』

下記携帯電話の専用用語はほとんどわからなかったのでテキストでチェック

昂贵 anggui 物価が騰貴する
像素 xiansu  画素

待机 daiji 待ち受け時間
外屏 waiping サブディスプレイ
双屏双显 shuangping shuangxian ダブル液晶 
外壳 wai ke 外部カバー
金属拉丝 jinshu lasi 金属仕上げ メタル仕上げ

~インタビューの中から気になるフレーズ~

『文字的教材 它不能给学生提供很多的视觉的场景的感受和感染』

~文字の教材だけでは学生に視覚的な現場の雰囲気を提供できない~

『感染』の意味に“感染する”以外に“言葉や行為によってよい影響をあたえる、感化する”という意味があるのをこのフレーズではじめてしった。

『感受』感銘 感じること、体験

『学生学起来 语言和实际的生活是脱节的』
~学生は勉強するときに、言語と本当の生活は離れていると感じています~

『脱节』‥ 前後のつながりが切れる、関連を失う、ちぐはぐになる
テーマ: 中国語 | ジャンル: 学問・文化・芸術

コメント

うふふ、私も毎週欠かさずそれも録って見ている「NHK中国語会話」。私の場合は間違いなく谷原さん目当てです。月曜日は9時から谷原さん見て、また11時から谷原さんが見れるというまさにゴールデンディ!

北京人の中国語は聞き取りにくいと私の周りでも中国語勉強した方たちが言っていました。確かにr~r~うるさいもんね~。でもその田舎っぽい(と言われているらしい)発音でお勉強してきた私は、Chinese Podの会話の方が聞き取れないです。

  • 2006/06/14 (Wed) 17:01
  • tanu #-
  • URL

月曜日は谷原Dayなんですね~。日本のドラマもみたいんだけど中華ドラマでいっぱいいっぱいです。。。

北京の人の発音って田舎っぽいっていわれてるんですか~。早口で話し上手でかっこいいと思っていたのは私だけか。。。
私は特に北京の男性が話す中国語がききとりにくいんです。口にこもった感じで難しい~。門を“まあ~r”って言われたときは何のこと?と一瞬考え込みました。。
私の先生が上海人だったせいかChinese Podは聞きやすいです。

  • 2006/06/14 (Wed) 20:12
  • こけし #J8eUK5BM
  • URL

こけしさん随分昔からNHKの講座を見ているのですねぇ.

北原さんのころというと,相原先生が毎回田村正和の真似をして,なぞなぞをやっていた頃でしたっけ?

  • 2006/06/15 (Thu) 00:53
  • China258 #dl9EKSp.
  • URL

かなり地味~な中国語講座の頃からみていますよ~。
中国語学習歴は長いので。。。
そうです!!相原先生が物まね三昧の頃だとおもいますよ。。
相原先生はわかりやすくて好きだったのですが
最近は体調くずされているとか。。。心配ですね~。。

  • 2006/06/15 (Thu) 01:07
  • こけし #J8eUK5BM
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。