スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーラ餅?カレー餅?

私は今日も子供たち二人をつれて、上の子が決めたプラン通りにバスに乗って市内巡り。

主要観光ルートを巡る洛バス102の車内で台湾からきた女の子二人組に出会った。

彼女達が、私たちの子供たちに笑いかけてくれた(子連れだとこういうときに交流しやすい!)のがきっかけで、少し車内でお話をすることができた。台湾から紅葉を楽しみに京都にきたOL二人組だった。

若い(私は気持ちだけ)女の子?同士!!ということで、なんだか一気に話しが盛り上ったが、中国語での会話の中で京都の観光地名、日本の食べ物がすべて中国語読みに発音されるのが、やっぱり慣れずややこしかった。


一番悩んだ単語が “くぅーらーびん”。。。。コーラーもち?えっ。。。カレーパン?と悩んでいると、


“中身は馬鈴薯で肉がはいっていて嵐山でたべた”と説明してくれて、ピンときた。嵐山のコロッケ!!そうそうおいしいらしいもんね~。他にも抹茶ソフトをたべたり、おそば、湯豆腐もたべたらしい。


コロッケが『可樂餅』ということは、しっかりメモリーされたし、久しぶりに自分なりに頑張った有意義なひとときだった。メアドなど交換すればよかったな。。。。

バスを降りてから、上の子は“ずっーと中国語ばかり聞かされてみんな何言ってるかわからへんし、耳が痛くなったわ”と愚痴ってきた。ただバスに乗ってるだけのバス巡り、たまには私にも楽しませてもらわなやってられへん。と心で思いつつ、この後の上の子のバスプランで市内巡りを続けた。バスの窓からみる紅葉もなかなか美しかった。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。