先日、オリンピック関連の記事を中文サイトでみていたらバドミントン女子シングルスで二連覇した張寧選手の記事に、【蝉連】という単語が使われていました。

スポーツ用語に【蝉】だなんて変だな~とico_semi03.gif

北辞郎で調べると

蝉联:(タイトルを)保持する (もとの地位に)留任するという意味だと知りました!

蝉がなぜ?続くとか保持するとかいう意味を持つのかという理由、ネット上で調べてみると
“蝉の鳴き声が長く続くから”という説と“蝉はもとの姿を残し(保持し)たまま、脱皮し成虫になるから”という説がありました。

結局のところ、五輪関連の記事でよくみかける卫冕 (連覇する)と似たような意味なんでしょうね。


蝉に関係する成語も1つ覚えました。
☆金蝉脱壳
 (セミが外皮を脱ぐように)人に知られずそっと姿をくらますこと/もぬけのから
テーマ: 中国語 | ジャンル: 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する