スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ【奮闘】で私も奮闘!

『奮闘』という中国ドラマを見ました。

80后という1980年代生まれの男女が大学卒業後、恋愛&自分の夢に向かって奮闘していく姿を描いた青春ドラマらしいけれど、奮闘してるのは主に恋愛!“男女6人恋愛奮闘記”って感じ。いまどきの中国の若者ってこんな感じなのかしら?
ドラマだから大げさに描かれているんだろうけど、日本のバブル期の若者のようで
なんだか懐かしい感じがしました。

中国の80年代の若者って新人類で理解しにくいといわれてるらしいけど、このドラマに出てきた若者の考え方に、びっくりする所もありましたが、ちょっとだけ共感できるところもありました。
たとえば、仕事でお金を稼ぐことも大事だけど、自分のやりたい事や大切なものを犠牲にしてまでやりたくないとか、
親の力をかりずに自分の力で自分の夢を叶えたいとか。お金より家族が一緒にいれることが一番大事だとか。

第一話で大学の仲間の自殺や主演の男性が恋人の親友の女性に一目惚れして乗り換えてしまうという展開からスタート。
その後、仲間の間で、留学、開業、結婚、離婚、復縁などいろんな試練をそれぞれが乗り越えていきます。途中で見るのをやめようかとも思ったけれど、結局最終回では親子の間に感動のシーンがありました。終わりよければすべて良しって感じかな。

北京が舞台なのでセリフが北京人独特の発音や言い回しがたくさんでてきて
字幕なしでは理解できないし、字幕があっても動画を止めては辞書で調べての
繰り返しで、字幕と“奮闘”しました。
いまどきの中国事情がわかったり、新語が学べた気がします。
もう一度細かくセリフをチェックしながらまた奮闘するつもり。

奮闘

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。