国立民族学博物館で【深奥的中国―少数民族の暮らしと工芸】

万博公園にある国立民族学博物館でこの3月から6月まで
開館30周年を記念した特別展【深奥的中国―少数民族の暮らしと工芸】開催中のようです。

関連イベント詳細はこちら

みんぱく映画会では【雲南の少女 ルオマの初恋】と【山の郵便配達】やるんですね。
ルマオは、まだ見てない映画なので見てみたいです。。

体験コーナーでの民族衣装【着チャイナ】と【描いてみようトンパ文字】はやってみたいです。

コメント

体験コーナー

民博でそんなイベントあるんですね。
こけしさん、ミャオ族の衣装が似合いそう。(いや、なんとなしの空想。)
着チャイナ 以外に 「食っチャイナ」あるといいなぁ~。
裸麦を練ったお菓子とバター茶 位ならできそうよね。
雲南行って、きのこ料理、ヤクの肉が美味しいって思いました。
また機会があれば行きたいけどナ・・・梅里雪山見逃してるし。

  • 2008/03/26 (Wed) 11:51
  • rokoko #G5KZBqus
  • URL
実は

おっきなかぶり物は、なぜかお笑い系になってしまうのでミャオ族の衣装はかわいくて着てみたいけど、あのかぶり物がちょっと不安。バリ島の民族衣装も着たことあるのですが、おおきなかぶり物のせいで悲惨でした。苦笑。

やっぱり食べ物は、現地で食べるのが一番おいしいでしょうね~。雲南もいってみたいです。。きのこが美味しいんですね~。インプットしておきます。

  • 2008/03/29 (Sat) 21:35
  • >rokokoさん #J8eUK5BM
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する