スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翘首企望

首を長くして公開を楽しみにしている映画二つ。やっと三月公開です。

金城君が六年ぶりの日本映画。『Sweet Rain死神の精度』!
雨男、しかも死神


“日本の映画で、死神の役をやるらしいよ~”と金城ファンの義母から話を聞いた時、てっきり日本の死神を連想していたので、京都太秦ロケ?なんておもっていたのですが、実際は黒いスーツ姿に白い手袋だったんですね。(撮影も五月に神戸三宮であったみたい)
公式サイトに予告編もアップされてました。こちら
小西真奈美の歌う主題歌もなかなかいいです。
プロダクションノートによると、原作の作家、伊坂幸太郎さんは断り続けてきた映画化のオファーを金城君ならとOKしたそうな。原作は、おもしろそうなので読みたいです。
試写会はないかしら?と検索すると関東だけでした。たぶん金城武の舞台挨拶があるようです。いいな~関東!(応募はこちらこちら

そして、もう一つ。いつ公開するんだろうと楽しみにしていた
『満城尽帯黄金甲』日本語のタイトルは「王妃の紋章」。
小学生の頃にハマった少女漫画、『王家の紋章』の続編みたいでいい間違えそう。
DVDで見たときもキンキラで目がチカチカしたけど、映画館でみたらもっとかな?

DCカード会員を対象とした試写会があり。
詳細はこちら関東の試写会の日程ってjayの演唱会の翌日ですよん。ひょっとして??

こういうとき、関西に住んでいることがとっても悲しくなります(泣)





テーマ: 映画 | ジャンル: 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。