スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えいご漬けをやってみた

ずっとやってみたかった任天堂DSの【えいご漬け】。
昨日、主人と主人の弟から誕生日プレゼントにDSと【えいご漬け】ソフトをもらった。

英語漬けは【ディクテーション】という耳で聞いた英文を書き取っていく英語練習法を取り入れている。
毎日、聴いて、書くを繰り返すことで英語をおぼえていくらしい。

実際やってみると、楽しい!ゲーム感覚で英語が覚えられそう。
タッチペンで耳で聞いた英文を書き取るときに
意外と英単語のスペルをわすれていないことに我ながら驚いた。
英語の試験でならされていただけあって体でおぼえているみたい。

英語のレベルTOEIC600以下の人を対象にしているので
でてくる単語は簡単な方だけど、
簡単な単語をつかって会話ができるんだな~とか
こんな表現があるんだ~とか勉強になることが多かった。

中国語もこんな風にできればと、
今日はChinespodの初級レベルを聴きながら
書き取りができるかやってみることにした。
初級レベルは課文がゆっくり発音されているので書き取りやすかった。
しかし、漢字もしばらく書いてないと忘れるものだ。
やっぱり手で書いて覚えることが大切だな。

しかし、このDSは大人が楽しく勉強できるようなソフトが
たくさんあってハマりそうだ。
任天堂さんに是非とも【中国語漬け】ソフトを開発してもらいたい。

コメント

中国語教室

今多くの人は中国語を学んで、中国にもとても多い外国人がいます。みんなは中国語をよく勉強します。

  • 2009/02/13 (Fri) 10:00
  • 中国語教室 #-
  • URL

中国語を勉強する人が増えるのは嬉しいことですねっ。

  • 2009/02/22 (Sun) 22:59
  • >中国語教室さん #J8eUK5BM
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。