スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ちょっと~すいません”を中国語では?


私が中国語を習い始めた頃、中国語で『あの~ちょっと!』と知らない人を呼びかけるときに使われる言葉を『同志 tong zhi 』と習った覚えがあります(そのテキスト今思えばかなり古かった)。
その言葉は、今では時代遅れの言葉だということは、既に知っていましたが、現代では違う意味で使われているということを最近になって知りました。

私が通っていた学校にめちゃくちゃかっこいい“男の人を好きな男性(同性愛者)”がいたのですが、ふと、その話題で中国人の友達と盛り上がりました。その時に、そういう人たちのことを今は中国語で『同志』というんだと教えてもらい、びっくりでした!!!

辞書で調べると元々は『同じ政党に属する人、願いや信仰を同じにする者の仲間』という意味があってそれが時代とともに変化して、今のような意味で使われるようになったのかな?(これはあくまでの私の推測ですが。。)

これを知らずに大昔に習った中国語の『同志!』を“ちょっとすんませ~ん”の意味で、ふと使ってしまうとちょっと恥ずかしい思いをするところでした。
さきほど、今でも本当にそいうい意味で使われているのかとネットで『同志』を検索してみるとそれらしきサイトがいっぱいヒット。
ちらっとサイトをのぞいてみた瞬間、衝撃的(笑)すぎてすぐ閉じました。(汗)

ひょっとして私が使っている言葉も死語になりかけているかも?と
不安になってきました。。。
みなさんは中国語で人を呼ぶときどうされてますか??
私が数少ない中国旅行で実際つかったことがあるのは
店員さんに対して『请问』、若い女の店員さんには『小姐』
たまに『不好意思』をつかったりしてました。
あっ中国語を習い始めたときには
『労駕』もならったことがありますがこれももう死語ですね。。。

既に自分がつかっている日本語の中にも死語がたくさん(笑)。

言葉は時代とともに変化していくところ、そこが外国語を学んでいる者にとって、難しいがおもしろい点かもしれませんね。

スポンサーサイト
テーマ: 中国語 | ジャンル: 学問・文化・芸術

水煮西遊記

図書館でリクエストしていた【水煮西遊記】が届き読んでみました。
【西遊記】の話を例にとりながら組織を分析していくビジネス書で
西遊記に詳しい人が読むとすごくおもしろいとおもいます。
私は西遊記にあまり詳しくないので、逆にこの本をよんでから
更に西遊記を読んでみたいとおもいました。

ただ、この本は中国語の本から日本語へ訳されたせいなのか
少し翻訳が漠然としていて分かりにくいところもありました。



水煮西遊記 水煮西遊記
成 君憶 (2006/03)
日本能率協会マネジメントセンター
この商品の詳細を見る

この作者はこの本で
私たちが所属する組織のメンバーは4つのキャラに分類できてると書いています。


*全体統括型の三蔵法師

 遠く将来を見据た明確な目標をもっている。
 組織を構成する能力がある。
 ハイレベルの仕事を重視。
 組織の責任者をつとめる。

*実行主義型の孫悟空

 意気込みがある。
 行動第一。
 問題解決をすばやくする。
 業務の結果を重視。
 組織の任務を迅速に理解し完成させることが得意。
 組織の業務の中核をなす。

*猪突猛進型の猪八戒

 情熱的で奔放。
 感情表現が豊かで熱気あふれる仕事のムードを盛り上げるのが得意。
 組織における盛り上げ役を請け負う。
 一人一人同僚をサポートし、仕事を楽しくする。

*沈着冷静型の沙悟浄
 平和主義。
 冷静で忍耐力がある。
 組織の事務的な仕事を引き受ける。
 根気よくあくまでもやり通すことができる。
 プレッシャーがあって冷静さもキープできる。
 普段目立たないが最後の瀬戸際にはいつもその局面を安定に導く。

皆さんが所属している組織の人を西遊記のキャラに分類してみてもおもしろいかも!
ちなみに私がいた組織の幹部クラスには下記のような理想的なキャラがいませんでしたね~。会社組織として機能していない面が多かったのもこのせいかな。。

ちなみに私は沈着冷静型の沙悟浄に憧れますが、実際は猪八戒かな。。。


テーマ: 読んだ本。 | ジャンル: 本・雑誌

この歌はいったい??

私が今までいちばんどっぷりと中華圏の音楽にハマったのは、『明星といえば香港四天王』という時代。それから数年間、韓国に浮気して、今年になって中国圏にまた戻ってきたのですが、この数年間で中国圏の芸能界もすっかりかわってしまったことに驚きました。

でもインターネットがあれば大丈夫!!!
知らない歌手でもちょっと検索すれば色々な情報がでてくるし、CD買わなくても曲まで聞けちゃううしホント便利な世の中になりましたね。

昨日も私の知らない台湾のグループが【FM cocolo BAYSIDE WINDS】で紹介されていました。

それはナンチュエンマーマ

「“ナンチュエンママ”って誰?チャングムの“イエ マーマ”のセリフなら耳にタコができるくらい聞いてるので知ってるけど、これはいったい???」ともう知らない言葉があると中毒みたいに調べたくなってしまう私。指がパチパチ検索ワードを入力したいって言いだしたので(笑)、早速、ググってみました。

周杰倫がバックアップしている『南拳媽媽』とういグループだったんですね~。彼が命名。力強く母のような優しさを兼ね備えたグループになってほしいという意味がこめらているそうです。フムフム。。。

『ナンチュエンママ』一度、耳にするとこの名前、俳優の『もこみち』みたいに何度も口にして発音したくなるのは私だけでしょうか。。笑
おそるべし杰倫の才能!彼の曲も一度聴くと洗脳されちゃうから不思議

今回、日本でもアルバム『Color Palette/調色盤 』が発売されたようで たまたまいつも聞いている『新鮮片』で聴く事もできました。どれもいい曲ですね~。
yvle0724.jpg




このブログ一応中国語学習もかねている(笑)ので今日の覚えた単語

*【万绿丛中一点红】=紅一点  
 LARAがこのグループの『紅一点』ということににちなんで
 日本語の紅一点も中国語からきたようです。
 紅一点の語源はこちら
*【嘻哈】(ヒップホップ)
*【部落格】(ブログ)こういう表現もあるんですね~。
*【調色板】(パレット)   
こちらに『このグループの中の誰にあたるか』という心理テストがありました。暇つぶしにどうぞ!
テーマ: おすすめ音楽♪ | ジャンル: 音楽

中国圏のおかしな英語@engrish.com

先月だったかな??日経新聞で紹介されていたengrish.com
町でみつけたおかしな英語の写真がたくさんアップしてあるサイト。
おもしろそうだな~とおもってのぞいてみましたが、
英語力がない私にはいったいどこが間違っているのわからない写真も多く笑いのポイントの解説が必要です(笑)

紹介されている写真の中には、日本でみつけたおかしな英語も多いようですが、中国圏でみつけたおかしな英語も結構ありました。

英語力があまりない私でも簡単でちょっと笑えたのはこれ

【生鮮超市】
suspicious-supermarket.jpg

とっても“suspicious”怪しいスーパーマーケット。
いったいなにを売ってんの?

【蠔油西生菜】
lettuce-in-pain.jpg

お気の毒なレタスさん。。
でもなぜオイスター“蠔油”からpain(痛み)という間違いをしたのかわからない。どなたか英語に詳しい方おしえてください。


【无烟区】
no-smoking-museum.jpg

新しいタイプの博物館です。何を展示?気になります。

【后勤部】
rear-service-dept.jpg

中国では“総務部”を『总务部』と表現するよいり【后勤部=後方支援業務をする部署】と表現するほうがわかりやすいよ~と中国人の友達から教えてもらったことがあります。
しかしこの【后勤部】英語訳、直訳だから笑えるのか?
笑いどころがこれもいまいちわかりません。
英語に詳しい方おしえてください。

やっぱり中国語より先ず英語勉強してこういうサイトでも
大笑いできるくらいになりたいです。。。


Engrish とは ウィキペディアより

テーマ: 英語 | ジャンル: 学問・文化・芸術

ママになってから知ったKids向けの語学教材

先日、ベネッセのKids向けの英語学習教材『Play time for toddlers 』をママ友だちが貸してくれました。
g_5156042100-1.jpg


これが本当にすごいんです!さすがベネッセ(昨日に続いてベネッセネタです)。電車のビデオしかみない電車オタクの2歳児の息子がひさしぶりにくついてくれました。おまけにたった数回みただけで英語の歌を歌えるようになり、+私も一緒にみているうちにで歌を覚えてしまいました。イぇ~い。。
私はベネッセのまわしものではないですが、このDVDをみてさすがベネッセだな~と実感しました。

あと、うちにあるのはブックサークルのCHASPY チャスビーのサンプル。
以前電話でセールスされてそのセールスが意外と感じがよかったので無料サンプルDVDを送ってもらいました。
子どもが気に入ってみていたし、歌も覚えていたのでこちらもすばらしい教材だとおもいました。
でもでも。。。
とにかく高くて!すべてセットで購入すると50万くらいいるみたい。。英語とドイツ語とフランス語が一度に学習できるめずらしい教材なので高いのもわかるけれど ちょっとうちは手が出ませんね~。

後日、この会社のセールス担当者から電話がかかてきたので、『中国語があれば購入も考えるのに』と要望を伝えると『検討してみます』としつこ~いセールスもなく感じがよかったです。


私が唯一購入したのがダイソーの『語学を学ぶ世界童話シリーズ』
これは音声字幕が日本語、英語、中国語、韓国語に切り替えられて1枚315円。
ただ、アニメーションがちょっとちゃちくさくて 紙芝居風で少し映像が動くもの。正直いって、息子はあまり興味をしめさなかったのですが
これはKidsというよりも語学学習者の私が使えそうなものでした。。


それと最近みつけたフジテレビジョンのポッドキャストガチャピンとムックの中国語講座
やっぱりうちの息子は動画がないと すぐ飽きるみたいです。
もうちょっと大っきくなってからのほうがいいかもしれません。
企画はすばらしいのでビデオポッドキャストで是非配信してほしいです。
「えいごって楽しいね!」⇒お子さま夢中の『英語あそび』♪【こどもちゃれんじ おやこえいご】
テーマ: 外国語学習 | ジャンル: 学校・教育

就学前の子どもの習いごと事情

最近、二歳の息子のお友達の中にもスイミング、幼児教室、英会話教室などに通っている子どもちゃん達が増えてきました。
うちの子はまだ特別に習い事はまださせてないのですが、皆さんはいつ頃からどんな習い事をはじめましたか?
私が子供の頃は水泳やそろばん、習字、ピアノなどが主流で、小学生になって、水泳、そろばん、習字とピアノのかわりに油絵をならっていました。結局どれも【半途而废】=中途半端に終わってしまいましたが、子どもの頃から色々チャレンジさせてもらえてよかったなと思っています。親になった今、子どもにはできるかぎりいろんな経験をさせてあげたいけれど費用も結構かかるしできれば、あまりお金をかけずにできることから始めたいな~なんて思っているところです。(それもまた難しいことですが。。。)

はてさて、中国の子ども達はどういった習い事をしているのだろうかとふと気になり、以前日経新聞で見た記事を思い出しました。
ベネッセが、東京、北京、上海、台湾、ソウルの就学前の子どもを持つ親を対象にアンケートを実施しそれをまとめたレポートでした。
さらに詳細が知りたくなってベネッセのサイトをのぞいてみました。
そのレポート【東アジア5都市調査】によると

東京の子どもはスポーツ系の習い事、北京、上海、台湾のこどもは芸術系の習い事ソウルの子ども学習系の習い事をする傾向が高いそうです。そして英会話はどの地域でも人気らしいです。(やっぱり英語か~!)
またこのアンケートの中に、子育てに対しての母親の意識調査がありました。ちょっと参考までに下記に抜粋してみました。
やっぱり隣同士の国だけあって基本的な意識は同じですが、それぞれの国の特徴がその意識に現れているようです!


*東京の母親 

子育ても自分の生き方も大切にしたゆるやかな子育て志向
(子供の興味を尊重し、大学進学や学校名にこだわらず、幼児期にはこどもの知的学習よりも人とのかかわり、身体づくりを含めた基本的生活習慣の重視)がみられる

*ソウルの母親 
子育てへの責任意識(3歳までは母親が育てるべき自己犠牲もやむえない、子どもが言うことをきかないときは厳しくしつけるべき、親には子どもの能力開発を支援する責任があるなど)が強く、同時に子どもの自主性や丈夫な身体づくりも重視している

*北京/上海の母親 
子育てだけでなく自分の生き方を大切にしたいと考えているが同様に3歳までの教育の大切さを意識している。また、子どもに対して明確な有名大学、大学院への進学希望を持ち、知的学習面にも芸術面にも力を入れている。


*台北の母親
 
子育ての責任を必ずしも母親ひとりで背負い込んでいない、反面、子どもの教育については親が主導権を握ってよいと考え、早期から文字•数字なども重視し、子どもに対して高学歴を期待している。

すざましい勢いで経済成長をしている中国は、貧富の差も激しく、子どもにはまずは有名大学をでた後には今話題の『金領(ゴールデンカラー)=スーパーリッチ層』になって裕福な暮らしをしてほしいと願う親が多いのでしょう。北京/上海の親達が芸術面に力を入れていることも、【北京のヴァイオリン】という映画などからもうかがえますし、知人が教えてくれた上海のピアノの先生の時給がめっちゃ高いという話からも納得させられます。

ソウルはやはり儒教の考え方がまだ他国より根付いていて厳しい育児を実践中みたいすね。子どもをしかることの難しさ、親になってはじめてわかりました。日本人が忘れかけている大切なものを韓国人たちから見習いたいものです。

台北のみんなで子育てはやっていくものという意識はやはり大家族で育った人が多いからでしょうか?核家族化がすすんでいる日本では難しい考え方かもしれませんが日本の母親達もこのような意識がもてるようになれば育児の悩みなんてふっとんでしまうかもしれませんね。

ちなみにうちは いくら私が中国、韓国大好きでも子育て意識は東京の母親の意識に近かったです(笑)。みなさんのご家庭はいかがでしょう?
テーマ: 習い事 | ジャンル: 育児

FM COCOLO『華夏之声』

火曜日は忙しい。というのも。。。
月曜日の夜に録画した『NHK中国語会話』 谷原章介を見てから、ラジカセで録音した『FM COCOLO Chinese edition 』と『華夏之声』を聴くのに大忙し。

この『華夏之声』は、FM COCOLO(関西の多言語放送局で関西に住む外国人や外国語学習者にとって役立つ情報が多い)の中で私のお気に入りの番組の一つだ。

この番組のいいところは

*毎回、おもしろい中国圏の情報を紹介してくれる。
*その情報をネイティブの二人が、先に日本語で簡単に説明した後、
 中国語で説明してくれるので中国語の内容が聞き取りやすい。
*担当の上海出身のコウイと杭州出身のシャオチェンが話す日本語が
 とても上手で聞き心地がいい。
*30分の放送が飽きずにきける長さがちょうどいい。
*webラジオでも好きな時に聴ける。
 
7月17日の放送では上海の『冰吧=アイスバー』が紹介されていた。
私が上海に旅行で行った6年前、すでに『bar バー』ブームだったので、今でものそのブームが続いているのには驚いた。
その頃、私が行ったのは、『陶吧=陶芸バー』。
中に入ると、中央に陶芸の粘土が“どかっ”とおかれた大きなテーブル、ろくろ、作品が展示された棚でどちらかといえば、バーというよりも陶芸教室でお茶をするって感じのところだった。ドリンク代を支払えば 粘土を使って自由に創作できるが、ここでつくったものを窯で焼いてもらう場合は別料金。私はここで亀をつくったが焼いてもらったあと日本まで送ってもらうとなると大変なのでやめた。

ここのオーナーが、昔に流行った『ゴースト』という映画の陶芸シーンをみて この店を思いついたという。映画をみてそう考える人もいるとは思うがそれを即ビジネスにしてしまうところが中国人のすごいところだとおもった。
私も、日本に帰ってこんなカフェをやったら流行るんとちゃうか?と思ったが陶芸の粘土が日本ではめちゃくちゃ高いし、これは赤字経営になってしまうだろうと即あきらめた(笑)。今でもこの『陶吧 陶芸バー』は上海にあるんだろうか?その当時他にも機織りバーがあると聞いたが、もう姿を消してしまったかもしれない。

このネットで関連記事もよんでみた。申城夏日冰吧不够"火"  

華夏之声のWebラジオはこちらのサイトの『WEB RADIO』をクリックして視聴できます。

テーマ: 中国語 | ジャンル: 学問・文化・芸術

芸能人の暗記法

かなり前だが、ふとテレビをつけるとNHKの情報番組で俳優の滝田栄さんと歌手の八代亜紀さんの台詞や歌詞の覚え方が紹介されていた。

滝田栄さんは、台詞を覚える時に台本を頭から一通り暗記した後、台詞が全部記憶できているかを確認するため、一番最後の台詞から順次暗唱して暗記。

 八代亜紀さんの場合は、歌詞を記憶する時に一度手書きで書き写してから、次に歌詞の最後の行から逆に書きうつしていく方法で暗記。

この方法を参考しにながら ChinesePodやNHKテキストの中で自分の好きな話題の対話文をノートに書き写し、音読を30回(6月号「中国語ジャーナル」の長沢信子先生の連載さんのところでも紹介されいた読書百読がいいのですが私にはちょっと無理?)やった後、最後の行から逆に書き写していく方法を只今実践中。実際記憶に残りやすいように思うのでこれからも継続していこうと思う。やっぱり語学の基本は暗記!?

この番組に出演していた脳の研究者の方がいうには
『複数の仕事が同時に重なった時、脳がパニックをおこしてどれも手がつかなくなって 結局、効率が悪くなる。』
のだそう。

 今の私もいろんな中国語学習ツールがたくさんありすぎてどれから手をつけていいかわからない状態であれもこれもやらなくちゃと焦っているうちに学習効率が悪くなっている。 これからはやるべきことをしぼってシンプルに学習できるように したいものだ。。
テーマ: 中国語 | ジャンル: 学問・文化・芸術

先週のNHKラジオ講座応用編から学ぶ


中国語の『做鬼脸 zuo gui lian』という意味ご存知ですか?私は、てっきり鬼の顔なので鬼のように恐ろしい顔をすることかとおもいましたが【おどけた顔をする】という意味もあるんですね~。

これは、今週のラジオ講座の『做』の用法で紹介され、はじめて知りました。
『做』には「~を務める」という意味から「~のふりをする」という意味を持つようになり上記のような用法がでてきたそうです。

私は、今期ののラジオ講座を聴くようになってから 
今まで辞書でひくまでもないだろうとおもっていた『看』や『做』を
あらためて辞書でひくようになりました。
私の家にあるぶっと~い辞書には『看』の意味が13個ものっていました!
その語が持つ意味や用法を再度、見つめることって大切ですね。

今回『看』を久々に辞書をひきましたが、その時に『看病人』が『見舞いにいく』という意味があるんだと知り、そのときふと思い出した話を少し。。。
日本ではお見舞いにいくときに 根がついている鉢植えのお花を持っていく事はタブーになっていますが、中国でも上海に限ってですがそういうタブーなものがあるんですね~。中国語(普通語)でりんごは『苹果 pingguo』と発音するのに対して上海語では『binggu』になるらしく この『binggu』の発音が中国語の『病故』と同じ発音で『病気で死ぬ』という意味になってしまうのです。
とういことで上海人や上海で お見舞いに行くことがある方は注意してくださいねっ!


~おまけ~

この「做鬼脸 zuo gui lian」でグーグル検索(イメージ)してみるといろんな【おどけた顔】がヒットしておもしろかったです。
public_img_445945.gif

テーマ: 中国語 | ジャンル: 学問・文化・芸術

大人の中国語

数年前に通っていた中国語教室で 同学のおじさんがもってきた「中国語―大人の会話集 」。すごくみんなで盛り上がって、その本を一時、テキストにしていたことがあるのですが、意外とこういう恋愛用語って今でも覚えているもんですね。(私の場合は、実際使う事はないですが、恋愛ドラマをみていてよく見かけることもあり結構役立ってます。)
外国語をマスターするには、その外国語を話す彼氏、彼女をつくるのが最短だとかいわれてますが。。実際はどうなのかな~??

とういうことで今日は、友人から教えてもらった、「大人の中国語」を紹介しているサイトをご紹介!興味のある方はこちらをどうぞ!

《花拳绣腿》第十期《最流行的性爱“暗示语”排行榜!》

中国語で男女間の『お誘い言葉』が8個紹介されています。
そのフレーズを「暗示性」「殺傷力」「情趣度」で評価しています。

ちなみに評価が一番高い言葉は「我一个人住=一人暮らしなんだ」。
男女40人の中から調査したネタなので 実用的かといわれると
???ですけど。。。

このサイトでは音声が聴けて
スクリプトもこのページに表記されているので中国語の勉強にも
なりますよ~このなんとも言えない雰囲気のBGMに爆笑。

みなさんはどのフレースがお好みですか???

テーマ: 中国語 | ジャンル: 学問・文化・芸術

ヤマダ電機 『女子十二楽坊ミニコンサート』

昨日 息子の熱も下がったし元気がでてきたので家族で『ヤマ~ダ電機っ♪』へ『女子十二楽坊』のミニコンサートを見に行ってきました。

私たちは開始30分前に到着。
サイン会はCDを買った人100名までですでに100名に達していてサイン会には参加できず残念でした。すごい人気があるんですね~。
私たちの考えがあまかった。

彼女達はエメラルドグリーンのトップスに白のスカート。とてもさわやかで清楚に登場!
彼女たちが登場して私は先ず、無料のイベントだからフルメンバーじゃないかも?なんて疑いながらカウントしました。するとなんと13人いてびっくりしました。えっ女子十三楽坊やんっ。
後でしったのですが今はメンバー13人。ご存知でした???

曲は最新アルバムから一曲(名前はわすれましたがいい曲でした)と、
『川の流れのように』『紫禁城』最後に『自由』。
『自由』はやっぱり馴染みの曲なので手拍子して会場も盛り上がりました。ファンの男性達の手拍子の仕方が微妙に音楽にあわせて細かくなったり。ファンはさすがです~!
 彼女達の生演奏はやっぱり素人の私がきいてもわかるくらいハイレベル。個性的な楽器があつまっているのにそれらの個性が主張しすぎず、すべてが一体になった音色がすばらしいなと感じました。

彼女達コンサートツアーの合間をぬってこのような無料イベントをヤマダ電機の各店舗でこなしていってるようです。
これから同じようなイベントが無料で見れるチャンスがありますよ~↓
http://www.muture.co.jp/artists/joshi/info.html#minilive


帰りに『上海新天地』によって『ジャスミンの花開く』のDVDが入荷しているか見に行ったのですが、残念ながら完売でまた再入荷待ちでした。

他に何かおもしろい映画がないかな?と探してみると
私が今とっても気になる中国の俳優 陈坤が主演の『理髪師』が入荷していたので買ってかえりました。

U1584P28T3D1038241F326DT20060404134527.jpg


早速みてみましたが、この映画での彼をみているうちに、なぜかレスリーチャンを思い出しました。彼はどちらかといえば織田裕二似でレスリー似ではないのに。
『恋する爆竹』の彼よりこちらの『理髪師』の彼の方がかっこよかったです。

NHKラジオ中国語講座 応用編 


7月から「コーパスで探る言葉のメカニズム」という新しい講座がスタートしました。
毎回、使用頻度が高い漢字一語をとりあげてその漢字が持っている様々な意味やニュアンスが学べます。

私は講座のコンテンツの中では『実践コーナー』の翻訳練習が結構役に立つな~とおもいました。問題の文章はとっても簡単なのですが、実際自分が中国語に訳すとなると意味は通じるけれど、中国人らしい中国語ではないことに気づきます。

たとえば、、、
第一回目は『来 lai 』では

『すぐ行くから 待っててね』という問題がありました。

『我马上来 等一下』 かとおもいきや

正解は『我马上来 你等一下』

日本語では主語が省略されるのでついつい中国語になおす時も主語を忘れてしまいがちになるんだとあらてめて気づかせてもらいました。。。。

第二会目は『去 qu』では

『彼にかまわないで 勝手に遊ばせておいて』という問題にひっかかりました。

『别管他 让他玩儿』と訳して

はてさて『去』はどこで使うのかわかりませんでした。

正解は『别管他 让他玩去』

こういう『去』の使い方勉強になりました。。。


来週は『看』と『做』です。今回のラジオ講座応用編は続けてきけそうです。欲を言えばもう少しアップテンポで明るい雰囲気で講座をやってもらえるといいのにな~とおもいました。眠たいときにきくと
そのまま眠ってしまいそうになりますので。。笑


テーマ: 中国語 | ジャンル: 学問・文化・芸術

上海旅行の写真を活かしてみては?

今日、新大阪駅をぶらぶら、観光案内のパンフレット等をみていると
私の目にど~んと飛び込んできた“上海”という文字。

思わずそのチラシを手に取ってよくみてみると
「上海 写真コンテスト」の案内でした~!!!

こういうコンテストで一番気になるのは
やっぱり賞品ですよね~

特等と1等なら、大阪上海の往復航空券や宿泊券等

2等と3等はリニアモーターカーの乗車券や交通カードなどで
これをもらえたとしても上海に行かないとつかえな~い。
逆に困るかな~。。。。。
まあ 興味のある方はこちらのサイトをご覧下さい。

私も上海旅行の写真をひっぱりだしてきて応募してみようかと
ちょっと考え中。。いい写真があればのはなしですが。。

「日本語と中国語」

日本語と中国語

大阪市立図書館はネットで新書を検索できるシステムがあります。
私はいつもこのシステムで【中国語】【中国】【上海】【香港】とキーワードをいれて検索してヒットした本の中から適当(あてずっぽ)に予約をいれます。
しばらくすると予約を入れた本が自宅に一番近い図書館に届くと、お知らせメールでとどくので、どんな本が届いているのかを楽しみに最寄りの図書館までいって貸し出ししてもらってます。
いつもどんな本かわからずに適当にリクエストするので失敗も多いのですが
今回届いた本【日本語と中国語】は大当たり~でした。
ひさしぶりにこの本は図書館へ返却後、自分で買って手元に置いておきたい本だな~とおもいました。

日本語と中国語 日本語と中国語
劉 徳有 (2006/04/13)
講談社
この商品の詳細を見る



この本の著者は劉徳有という方でこの本を借りるまでしらなかったのですが
この方の経歴をみると毛沢東や周恩来の通訳を経て、新華社通信の主席記者として15年も日本に滞在していたというかなりすごい方!なんですね~。

この本では日本語と中国語を比較しながら、「似ていて非なる国」である中国人と日本人の間に、言葉を通して生じる誤解や両国の漢字の相違点など、ご本人の豊富な経験などを通して紹介されています。このエピソードの中に中国語学習者なら“そうそう!そうそう!”と納得できる箇所がかならずみつかると思いますし、
新語も豊富に紹介されているので、いままではっきりとわからなかった単語の由来や言葉の変化などがしっかり確認できるのでおすすめです。
また中国語がまったくわからない日本人にもおなじ漢字を使っているお隣の国についてこの本を一度読んで少しは身近に感じてもらえるといいな。。と思いました。

この著者もこの本で
中国と日本は漢字を通して昔から交流してきているのにその点では摩擦がまったくない。その“漢字”をみつめなおすことで、お互いの違いを認識し、相互理解を深めることができるのではないかと述べておられました。
この本を読んで私もさらに中国語が好きになり、ブログで紹介したい!と思うエピソードも満載です。機会があればネタばれしない程度で紹介したいなともおもっています。。
テーマ: 中国語 | ジャンル: 学問・文化・芸術

ヘルパンギーナ?


今週に入ってから子供の熱が下がらないので、昨日病院へいってきました。
かかりつけの医院が休診だったため、息子を出産した総合病院の小児科へいったのですが、そこでなんと偶然にも同時期に出産のため入院していた親子と再会!!
その親子は授乳室で友達になった中国人で、入院中も中国語で話す機会ができて、私にはすごく楽しい入院生活でした。
結局、メアドも聞かずに分かれてしまって、それっきりでしたのでこの再会すごくうれしかったです。(でもまた今回も聞くの忘れた~泣)

その人は、今は、子供が二歳になってから外に働きにでてきるということで私が出会った二年前より日本語がとても上手になっていました。

私は。。。というと

「好久不见了!你还记得我吗??」
(おしさしぶりです。私です!おぼえてますか)

「你儿子哪里不舒服? 我儿子发烧了!」
(息子さんどこが悪いの?うちの子は熱があるんです。)

くらいしかとっさに出てこなくってちょっとなさけなかった。

家ではChinesePodでヒヤリング強化ばかりしていたのできっと簡単な会話さえもとっさにでてこなくなっているだろうとは予想していたが、実際そうだとわかるとちょっと凹むな。。やっぱり語学は聴く、話す、書く、読むをバランスよく学習しないとあかんのね~。わかっていても難しい。

ということで息子の病気は『ヘルパンギーナ』という夏風邪の一種と診断された。とっても流行っているらしい。。。

この「ヘルパンギーナ」という病名。初めて聞いた病名で、一瞬『西双版納シーサンパンナ』の近くにある地名か?と思ってしまった。
子供がかかる病名ってこの「ヘルパンギーナ」をはじめ「手足口病」や「プール熱」「リンゴ病」などちょっとおかしな名前が多いと感じるのは私だけかな。


今週の日曜日、難波のヤマダ電機で女子十二楽坊のミニコンサートとサイン会があるのですが、無料のイベントだし、一度見に行ってみたいな~とおもっていたのですが、はたして息子クンがそれまでに完治してくれるかしら。。。早く治りますように。


中国語の上手な日本の芸能人といえば。。

誰を思い浮かべますか???
やっぱり元祖は「ファンキー末吉」かな~。古い?!
(若い世代にはこの人誰?状態かもしれないですね)
NHKテレビ中国語会話の谷原さんも素質はあるのでこれからがんばっていただいて映画で是非とも香港明星の黎明(レオン•ライ)と兄弟役などで共演してくれることを楽しみにしております。

さて、ずっと私がずっとこの人の中国語レベルって、いまどの程度なのかな~?と気になっている芸能人。
それは「Gackt」
数年前の「紅白歌合戦」で彼が中国語で「大家好!」って
いった言葉が耳にス~っと入ってきた時の衝撃は忘れられない。
「なんで?なんで?いまの中国語?しかもGacktやん」と一人で騒いでしまった。

それからしばらくしてから王力宏とも仲良しで、同じく中国語学習者ということ知った。それからはなんだかGacktのファンとうか気になる存在になってしまった。。笑。
映画館にまで「MOONCHILD」も見に行ったくらい。

彼は中国語の他に英語 フランス語、韓国語も話せるらしく
なんとなく他言語に精通しているところがうらやましい。

今日は、彼の中国語を話している動画がないかな~??と
“困った時のYou Tube”で検索してみたところいい動画がありました。。結構上手!


あとビビアンと少し中国語を話している動画もあり。
こういう場面でこのセリフがでてくるところは実際使ってるんだろうな~感心。
ビビアンの日本語 相変わらず 笑いを誘います!そしてGacktも若い!
http://www.youtube.com/watch?v=35RabFjruFc

来期のNHKテレビ中国語会話は是非彼に出演してほしい!けど無理かな??私も中国語!めざせ「Gackt」でがんばろ~う。

おまけ;懐かしくなって「MOONCHILD」を見たのだが、ジェイとも金城武とも共演している鈴木杏。。ここにも出ていることをすっかり忘れていた~。鈴木杏 うらやましいな~。。。。
テーマ: 中国語 | ジャンル: 学問・文化・芸術

上海の偽物市場 閉鎖か~!

今朝の日経にこんな記事が

~「上海の大型『偽物市場』が閉鎖」~
衣料品や小物、腕時計などを扱う小規模店舗が集まる上海市中心部の名所襄陽市場が30日夜、閉鎖された。
有名ブランド品の偽物や模倣品を安く変える『偽物市場』として有名で、外国人も多数訪れていた。中国政府は知的財産圏の補語に取り組む姿勢を米国等にアピールする狙いだが、「商店が別の場所に移転するだけ」との見方が多い


私も行ったことがあるこの『襄陽市場』。当時はプラダのバックが大流行していて、本物そっくりなプラダのバックをおもわず買いそうになった。でも意外と本物そっくりなものは値段が高くて結局買いませんでした。。
中にはすぐ偽物ってわかる『くすっ』と笑いがこぼれる商品もたくさんあって個人的にはこういう方がが笑いがとれるので好きでした。。

日経のこの記事には「商店が別の場所に移転するだけ」と書いてありますが、こちらの「上海経済新聞」の記事によると
龍華路2465号市場、浦東亜太盛匯(世紀大道2002号)、淮海路佳成商厦、七浦服飾市場、また、豫園商城(福佑路234号)などへの移転が予定されているようですね~。。

以前、ニュースで中国にNECを会社丸ごとコピーして商売をしていた会社があり、その会社が販売していた商品のクレームなどが日本のNECに殺到して、企業まるごとコピーされていることが発覚したという話をきいたことがあるのですが、会社そのものをコピーしてしまうなんて発想!そんな豊かな発想にびっくらこいたこけしでした。。


今日の学習 
関連記事「 襄阳路市场30日寿终正寝」をよみました。
http://web.xwwb.com/wbnews.php?db=2&thisid=55930

気になる単語など

【寿终正寝】 shou zhong zheng qin

1 母屋で寿命を終える。天寿を全うする
2おだぶつになる、計画等がおじゃんになる

【疏导】shu dao 滞っている水などの流れをよくする。

【大甩卖】 da shuai mai 投げ売り

【杀价】sha jia 値切る

【获悉】huo xi  耳に入る 知る 承る

【趋势】qu shi 成り行き 形勢 動向


疑問。。。

~人气和昨天的高温有得一拼~と本文にある
【有得一拼】の意味は辞書にのっていなかったのですが
“程度が同じ”“同じようなもの”みたいな意味なのでしょうか??
テーマ: 中国語 | ジャンル: 学問・文化・芸術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。