河豚料理店

我想向大家介绍我最喜欢的河豚料理店。
这家店的老板和老板娘很亲切,他们热情好客。
他们的笑容和河豚料理让我感到很幸福的。
https://youtu.be/7oAPo_gXiZ0

すっごく美味しい台湾のおみやげ

微熱山丘的鳳梨酥非常好吃。
我台湾朋友给了我台湾的禮物。
我第一次吃這麼好吃的。
聽說酥皮用的是天然奶油和日本麵粉揉成
沒有使用人工合成的添加物。
日本人喜歡天然素材的食品。
台灣也有人氣無添加物的食品嗎?
台灣也有人氣高,又無添加物的食品嗎?
fc2blog_20160211203647873.jpg
fc2blog_20160211203621f19.jpg

愉快動物餅

近所の100円ショップでこんなん見つけました!!迷わず購入。
IMG_0224.jpg

子供の頃から大好きで今でもちょくちょくたべているギンビス(金必氏)の「たべっ子どうぶつ」って中国でも販売されていたんですね。
味もめずらしくって「あずき味」と「ココナツミルク味」。

家でネットで検索したところ、これは上海万博出展記念で発売されたらしく
他に「バナナミルク味」と「のり味」があるみたい。

どんな味かな~。。ココナツミルクはおいしいはず。。。


箱の後ろはこんな感じ。動物の名前を英語と中国語で書いてあるので面白かったです。
IMG_0225.jpg


台湾のビスケット

カフェ勉につきあってもらっている台湾人の女性からいただいたお菓子。
「紅麹養生薄餅」と「酒粕養生薄餅」

anka.jpg   sakekasu



台湾の若い子達の間では、お菓子もヘルシーブームらしく、身体にいいビスケット。

食べれば食べるほどおいしくてハマるよ~と言われて
実際食べてみると。。。
「紅麹養生薄餅」は、ゴマ風味で甘さをおさえた味。色が薄紅色でおめでたいかんじ。
「酒粕養生薄餅」は、黒糖とコーヒー風味でちょっぴり大人っぽい風味。

これって。。。。

そうそう。

身体にいい、東ハト ハーベストって感じ!!

台湾のお土産といえばパイナップルケーキをリクエストしていました(古い??苦笑)が、
これからはこれをリクエストしよう!美味しいわ。

ジンジャーミルクプリン

先月、放送した「はなまるマーケット」の「2007年流行予想グルメ」のコーナーで水野真紀ちゃんが「これ流行る!だって面白いんだもん、作り方が!」と一押ししていた香港スイーツ「薑汁撞女乃=ジンジャーミルクプリン」。(「撞 zhuang4」が名前に使われているところがおもしろい。ショウガ汁とミルクの出会い?)
実は、私アジアンスイーツ大好きっ子(←こういいう言い方なんか昭和っぽい)なのに、これはまだ食べた事無かったんです!!

テレビで作り方をみているとめちゃ簡単で、ショウガ汁と牛乳を混ぜるだけで固まっちゃう。
ゼランチンや寒天がいらないなんて不思議!
めんどくさがりの私でもできそう!っと早速「はなまるのレシピ」で作ってみると本当に固まりました~!!

一口食べるとあれ?って感じなんだけど、だんだん食べているうちにハマる味。
食べた後は体も少しぽっかぽっかしてきました。さすがショウガやね~。。
子供はやっぱり辛かったみたいで今度は若干ショウガ汁の量を減らし、練乳を控えて作ってみようと思います。

今回、「こんなん作りました~って」出来上がりを写真でとってアップしたかったのですが
すっかり食い気が勝って、写真を撮る前に一気に平らげてしまいました。笑
旅先でもそうなのですが、おいしそうなものが目の前にでてくるとすっかり記念撮影をわすれて
食べ始めちゃうのでいつも食事が終わってからの写真ばかりです。
今度つくったらちゃんと撮影してみようとおもいま~す!
テーマ: スイーツ | ジャンル: グルメ

日本橋の上海新天地でお買い物【八宝茶】


本日、久しぶりに日本橋の上海新天地にネタを仕入れにいってきました(笑)
1階のお茶屋さんメインにウロウロ。。

ここは気軽にお茶の試飲ができ、店員さんは中国人の方なので少しだけ中国語の
会話の練習になるので楽しいです。
(ただ、みなさん日本語が上手ですので、私のような片言中国語では
こちらが中国語で話しかけても日本語で返答されますが)
20060920073155.jpg


上記写真の親切な店員さんの勧めで半額になっているお買い得の八宝茶を購入。
ちなみに12袋入りで元々840円が半額で420円。
大陸で買うともっと安いんでしょうが、ここは日本。
しょうがないですね(苦笑)

DSC03472.jpg


ついでに、「母が喉が弱いのでそれに効くお茶なんてありますか?」と伺ったところ、
すすめられたのが【胖大海 pang da hai】
(確かこういう名前の中国カリスマポッドキャスターがいましたね~)

yp00118.jpg


初めて聞いた名前でしたが、見てみると大好きな八宝茶によく入ってる
やつです!こういう名前がついていたのね~。。
その店員さんの説明によるとこれは喉を使う仕事の人。
例えば歌手や先生などがよく飲んでいるそうです。
一袋800円でちょっと高めだったので、買うのはやめました。


この【胖大海(はんたいかい)】辞書によると、
アオギリ科の高木の実で、漢方薬や中華料理に用いられているそうです。
私は八宝茶でしか食べた事がないのですが、中華料理ってどんな風に
使われているんでしょうか?薬膳料理かな?
食べた事がある方がいらっしゃったら教えて下さ~い。。

今日は【胖大海】との出会いをきっかけに、自分が太っているので
何となく避けている?【胖】という文字を辞書で調べてみました。

【胖子=でぶっちょ】のところで、【一口吃不成胖子】という言葉をみつけました。
意味は【肥えた人は一口で肥えたのではない→何事も一朝一夕にできるものではない】。
確かに!私、太ってるけど、一口で肥えたしまったわけではない。
あと一口だけをずっと継続しているから太るんだよな~っと反省。
身を以て学びました!!


PS。他にもDVDを購入しましたので、八宝茶を飲みながらDVD三昧です!


中国民間療法 『西瓜の種茶』

夏のこの時期になると我が家では西瓜スイカ&と西紅柿 トマトジュースをつくります。スイカの種をとって、ジューサーでジュースにしてそれと同量のトマトジュースを合わせるだけでできあがり!ドロドロ血の方にはおすすめです。

西瓜&トマトジュースはこんなかんじ
DSC03429.jpg


本日、西瓜をカットている最中に、主人から『スイカの種を確保するように』との指示が!!何をするんだろうと不思議に思ってきいてみると。。。
8月13日に『鉄腕ダッシュの茂子の節約生活』でスイカの種を無駄にせず有効活用する方法が紹介されていた。この番組をみた主人は、今日、この西瓜の種で『種茶』をつくってみたいと言い出した。

このスイカの種には、脂質やタンパク質、リノール酸、カリウムが多く含まれているため、夏場の栄養補給に適した飲み物で、中国では民間療法として利尿作用の他、 解熱作用や潤腸作用、イライラを鎮める鎮静作用があるといわれているらしい。

実際今日はこの『種茶』づくりをやってみた。めんどくさがりやの私は撮影班にまわり、ほとんど主人がひとりでやっていた。

1、まず、恒例のスイカジュースをつくりながらスイカの種を確保!


2、スイカの種を弱火で煎る(強火でやると種が飛び散るので注意!)
DSC03425.jpg


3、煎った種をすり鉢とすりこぎでつぶす
(近くにいくと香ばしい香りがするがちょっと離れると小鳥のえさのようなニオイがした。)
DSC03430.jpg


4、すりつぶした種をお茶パックにいれて急須に!
  お湯を注ぎしばらくおいて完成!
DSC03434.jpg


飲んでみると韓国のコーン茶になんとなく似ている味だった、コーン茶も利尿作用があるのでやっぱり種を煎ってからお茶にして飲むと効能は同じなのかもしれない。

種を取る作業がけっこう面倒だったので、今度は日本橋の上海新天地で『西瓜の種』のお菓子をかってきて、それをすりゴマ機で細かくするという作り方の方が
手っ取り早いかも。

今日の主人と私の“やってみよう!中国民間療法”は、面倒だった行程もあったが、思ったよりも『種茶』が美味しかったのでやってよかったという結果に終わった。(やってたのはほとんど彼で、私は見てるだけでしたが。。笑)


サントリー 黒烏龍茶

CMをみてからずっと飲んでみたい~!とおもっていた黒ウーロン茶
             

            20060628233001.jpeg


本日やっとスーパーで購入。値段は350mlで168円。
ちょっとお高い感じもしたけど。。
これで脂分の吸収を押さえてくれるなら、安いもんです。

味は色が濃いので苦いかな~と思いきや、飲んでみると意外と飲みやすく、本当(?!)のウーロン茶の味に近いかも。。
後味もすっきりさっぱり。脂っこい中華のお伴に良さそうです!!


さて、この『黒ウーロン茶』のCM『二巨頭の食卓』篇
capture_200601.jpg



この二巨頭って誰なんだろうと我が家では話題になっています。
主人の母(婆婆)曰く「向かって右側の人は。『ロミオマストダイ』の
リーリーチェンのお父さん役の人じゃないかな~」と。。
私は『ロミオマストダイ』をまだみたことがないのでよくわからず、
気になって、サントリーのサイトで調べてみました。
このお二人の名はフー・ロンファとチェン・ジンフィ。。
ネットで検索してみましたが、全くヒットしないので
有名人ではないのかもしれません。
このお二人、誰?そして『ロミオマストダイ』の父親役の役者は誰?
気になるな~。

ちなみにこのナレーションを担当している人にもちょっと驚きました。
ヒント*こけしと誕生日が同じ日本の俳優さんです。
(ヒントにならないか~。)

テーマ: CMの話題 | ジャンル: テレビ・ラジオ

中国風の味に大変身


今日のお昼ごはんのインスタントみそラーメンに
万能調味料『老干妈』を、ちょいっと♪入れてみました!

なんと!ちょこっと加えるだけでふつうのみそラーメンが
中華風のピリ辛担々麺風の味に大変身!
こんどは豚肉ミンチをこの調味料を加えて炒めて
みそラーメンに入れてみようかな~。
この調味料!激辛大好きな私には、やみつきになりそうで~す。

★この調味料種類がいっぱいあるのですが
私が使ったのは『風味豆鼓』こちらのサイトの値段が日本では良心的かな~とおもいます。300円前後が多いみたい。。
http://yokou.co.jp/pro_detail.asp?pr_id=422

また日本での底値がどれくらいか調べてみます!!


今日は、過去に買ったNHKラジオ中国語講座のテキストを
見直してみました。
そのときの自分の中国語レベルでは気がつかなかったことでも
今、見直すと新しい発見がいろいろあってためになりました。
あらためて本棚に並んでいるテキストが上手に活用しきれていないことを実感しました。
これから自宅の本棚に並んでいる語学教材を見直してみようとおもいます。

見直してみていたテキストに
『炒鱿鱼』(クビにする)の由来がのっていたので紹介しておきます。

鱿鱼(イカ)を炒めると丸く縮まってしまう形が住み込みの人が仕事をやめて職場を離れるときに、布団を丸めて去っていく姿に喩えられるからだそうです。

またこの表現はシンガポールなど東アジアの華人の世界では解雇される前に、社長がその従業員に『イカ炒め料理』をごちそうすることが語源だという説もあるそうです。